ca04a31470f09905126307f610ce3cea_m

「コピーライターをやってます。」
こう紹介すると、

「すごいですね。」

という答えが返ってくる
ことが多い。

そんな時、僕は、ちょっと悲しく思う。

 

それは、そう答えた人の多くが、
褒めてくれた人にも関わらず、
成功から遠くにいるからだ。

 

コピーライターの技術は、
いま個人が成功するために、

必要なほとんどの要素を占めている。

 

ほとんどの人が、
ネットにつながりはじめた。

要するに、ウェブを通して
個人が、直接、個人と
価値と価値を交換できるようになった。

 

その中で、個人が書く文章は、
ウェブで直接、価値を伝えられる手段だ。

 

ブログやメルマガで情報発信し、
個人でお客さんと、
出会っている人がいる。

ここには、もちろん、
コピーの技術は必要だ。

 

自分が何か商品や
サービスを扱っていたら、
売る事もできる。

ここにも、昔から、
成功のパターンが何百年と
検証された、コピーの技術を、
使うことができる。

 

昔はお客さんを集めるまでに
膨大な時間がかかっていたが、

今では一瞬でお客さんを
集めることができる。
Facebook広告などの広告だ。

100円から簡単に出せる。

 

やることも、見出しを考え、
写真をアップロードするだけだ。

しかし、見出しがその広告の
効果を決める。
そこにもコピーの力が必要だ。

 

文章が苦手なら、
You Tuberになればいい。

そう思う人もいるだろう。

 

けど、結局のところ、
音声でも映像でも、
コトバがなければ、

人は動かせない。
人を動かす動画や音声は、
コピーの技術が
ふんだんに使われている。

 

要するにだ。

今個人で儲けている人は、
全員コピーライターと
いっても過言ではないのだ。

 

Everyone, Copywriterだ。

 

それが、証拠に、
僕が「コピーライター」と
名乗ると、

実際に成功している人は、

「私も勉強しています」
という。

 

肩書きがコピーライターで
なくたって、コピーライティングは、
個人の商売に内包されてるべき
ものなのだ。

 

さて、あなたは
コピーを学んでいるだろうか?

 

どんなに役立つことを
知っていたって、

どんなに立派な技術を
持っていたって、

どんなに誇れる商品を
開発したって、

それを伝えられなければ、
その価値は、
人に理解されない。

 

端的にいうと、売れない。

 

もう一度確認すると、

コピーライターの技術は、
いま個人が成功するために、

必要なほとんどの要素を占めている。

 

もし、今あなたが満足する
結果を得てないなら、

そして、もっと飛躍する必要があるなら、

問いかけてみてほしい。

 

「コピーライティングを、
他人事と思ってなかったか
どうか」ということを。

 

 

PS.

コピーライティングの技術を
使って、ネット上にコトバの資産を
つくる方法を教えています。

興味のある人は、
下の登録フォームからどうぞ。

 

今なら、情報発信で
人間的成長と収入の増加を同時に手に入れる

コトバの資産家
スタートアップ動画セミナーを
プレゼント中です。

坂本らいとメルマガ