img_visual_jp-1

 

どうも。坂本らいとです。

先日、今話題のシン・ゴジラを見てきました。

 

とても完成度が高く、
いろいろ考えさせられる映画なので
是非見ていただきたいのですが、

ちょっと思うところがあって、
今日の記事を書くことにしました。

ネタバレの類いは、
ほとんどしないと思うので、
その点は安心して読み進めてみてください。

 

さて、僕はシン・ゴジラを見て
寒気を覚えたのですが、

それは、このゴジラの設定が、
とても架空のものだと、
思えなかったからです。

もちろん、ゴジラが実際の
日本にやってくるとか、
そういう話ではありません。
ほぼないでしょう。

 

でも、日本に何か壊滅的な
事態が起きるという設定が、

非常にリアルに、感じられてしまったんです。

 

今までも、たくさん、
日本が壊滅的な状況に陥る。

そんな映画を見てきました。

 

でも、ここまでその状況を
リアルに感じたことはありません。

それは、きっと、今時代の空気に
不穏なものを、
僕が感じているからだと思います。

 

ゴジラがいなくたって、
この国が他の国と戦争をできる
確率は上がっているように思うし、

ゴジラに生活を破壊されなくたって、
経済的に生活できなくなる人が
増えれば、それは、ある意味、
ゴジラに生活を破壊されるのも同じだし、

ゴジラが火を吹くより、
もっと被害をもたらす地震も、
火山爆発もあるわけです。

 

そして、シン・ゴジラを見て
思うのは、やはり1つの国を救うためには、

どんどん個人の幸せや、
ささやかな日常は、
置き去りになっていくわけです。

 

じゃあ、僕らは、どうすればいいのか?

僕は、個の力を強くすることに、
今すぐ取り組むべきだと思います。

 

それは、ある日、大惨事が
起こったとしても、
行きていける強さです。

 

それは、どの国にいようが、
稼ぎ続けられる
収入源を持つ事だったり、

自分の大切な人を連れて、
いつでもどこにでも行けることだったり、

あなたの考えに賛同してくれて、
動いてくれる
多くのファンを持つ事だったり
すると思います。

 

やばい!やばい!と騒ぐことは、
誰だってできる。

でも、結局のところ、
そのやばいことに対処できる
個の力が無ければ、

大きな流れにただ
身を任せることしかできないわけです。

 

そして、今の大きな流れは、
決して身をまかせて幸せになれる
ものじゃなくないと僕は思います。

 

だから、僕はこれから、
もっと個の力を強くしていきます。

そして、僕のブログやメルマガを
読んでくれてる人たちの個の力を
強くするためにも、

できることを、やっていきます。

 

これまでもやってきましたが、
より速やかに、より大きな力でです。

 

どんなに不幸な流れが来たって、
自分の意志で自由に
泳げるだけの力を。

一緒に鍛えていきませんか?

 

PS.

一緒に個の力を鍛えたいと思って
くれた方は、ぜひメルマガに
登録をお願いします。

 

メルマガでいち早く企画を
お知らせしますし、

個の力で企業に頼らずに、
収入を得る方法などの
無料レクチャーなどもメルマガに
登録されると送られてきます。

 

まだ登録してない方は、
下のフォームからどうぞ。

 

今なら、情報発信で
人間的成長と収入の増加を同時に手に入れる

コトバの資産家
スタートアップ動画セミナーを
プレゼント中です。

坂本らいとメルマガ