56b634f76481f2ba1c243e7fe00dc268_m

  2022年のある日。 あなたは、ゆっくり目を覚ます。 時間は、もうお昼時。 目覚まし時計をかけることは、もうない。 好きな時間に起きて、 好きなように生きる。 それが、こんなに気持ちいいなんて、 ほんの数年・・・